不動産売却における吹田市の魅力とは?住環境や地価を解説!

2022-03-20

不動産売却における吹田市の魅力とは?住環境や地価を解説!

大阪府内でも「吹田市」はベッドタウンとして安定した人気を誇る街です。
そのため吹田市に不動産を所有する方のなかには、売却のタイミングに迷われているケースもあるでしょう。
そこで今回は、吹田市をはじめ大阪府内で豊富な不動産売却の実績を誇る弊社が、さまざまな角度から売り時を探っていきます。
吹田市の気になる地価についても解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

\お気軽にご相談ください!/

吹田市は大型商業施設が多くファミリー層に不動産売却しやすい

吹田市は大型商業施設が多くファミリー層に不動産売却しやすい

不動産売却で売れやすいエリアの特徴に、「利便性の高さ」が挙げられます。
吹田市は、大型商業施設が充実しており、買い物の利便性に富んだエリアといえます。
まずは、購買者にとって魅力となる吹田市の代表的な大型商業施設をチェックしていきましょう。

ファミリーが1日楽しめる「EXPOCITY」

大阪モノレールの万博記念公園駅から歩いて、わずか2分の位置にあるのが日本最大級を誇る複合施設の「EXPOCITY」です。
EXPOCITYは、「遊ぶ、学ぶ、見つける」をコンセプトにした大型商業施設で、買い物はもちろん、併設されているさまざまなアミューズメント施設を1箇所で楽しむことができる場所です。
立地もよく、マイホームを購入層となるファミリーも多く訪れる、吹田市の人気スポットです。
EXPOCITYでは、ファッションブランドや子ども服のショップをはじめ、コスメや雑貨などを扱った店が数多く揃っています。
また、和食からおしゃれなカフェまで飲食店も多彩で、訪れたときにはゆっくりと過ごすことも可能です。
さらに、EXPOCITYには子連れにもおすすめの水族館の「ニフレル」や、遊ぶような感覚でスポーツを満喫できる「VSPARK」などもあり、休日の1日を楽しむファミリーの姿が多く見られます。
不動産売却をする場合にも、吹田市のアピールポイントとなる大型商業施設です。

駅直結で快適な買い物ができる「Dew阪急山田」

吹田市の山田駅の駅前にも、買い物客で賑わう大型商業施設「Dew阪急山田」があります。
Dew阪急山田は、阪急千里線と大阪モノレールの両方が利用可能です。
駅直結というロケーションで、雨が降る日にも安心して買い物に訪れることができる、魅力的な大型商業施設です。
館内にはファッションのほか、書籍やスポーツ用品、アウトドアグッズ、おもちゃなどの売場がフロアごとに展開されています。
加えて、ファストフードや学習塾などもあるため、子どもたちにとっても利用しやすいスポットといえそうです。
Dew阪急山田を利用する方の口コミのなかでもとくに好評なのは、スーパーマーケットの「KOHYOU」です。
質の良い精肉など品揃えも良く、必要な食料品が駅前で揃います。
毎日の買い物に便利な大型商業施設が駅前にあることも、吹田市を不動産売却するときの好材料となるでしょう。

快適な暮らしを支える複合的な商業施設「ディオス北千里」

阪急千里線の始発駅となる北千里駅にも、吹田市を代表する大型商業施設があります。
駅前の広場を取り囲むように複数の建物で構成される「ディオス北千里」です。
ディオス北千里の2番館、3番館、5番館、8番館は専門店街として個性豊かな店舗が軒を連ねます。
たとえば、洋菓子店、薬局、カフェ、衣料品店、コスメショップなどです。
また、ディオス北千里には英会話教室や音楽教室のほか、吹田市認可保育所も入っていることから、北千里駅周辺にはファミリー層が多いこともうかがえます。
また、ディオス北千里7番館は「イオン北千里店」となっており、吹田駅周辺に暮らすと買い物の不自由がないことも、不動産購入する方にとってメリットとなるでしょう。
北千里駅周辺は便利なうえに緑も多く、環境も良いので、ファミリー層にむけて不動産売却しやすいエリアと考えられます。
このように吹田市は各所に大型商業施設が充実しており、利便性の高いエリアであるため、いつ売り出しても購入層に魅力を感じてもらいやすいエリアといえそうです。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

吹田市の吹田駅周辺は好アクセスで不動産売却しやすいエリア

吹田市の吹田駅周辺は好アクセスで不動産売却しやすいエリア

不動産売却するときには、「アクセスの良さ」も確認しておきたいポイントです。
大阪のベッドタウンとして人気の吹田市は、交通アクセスにも優れています。
ここでは、吹田市の主要駅のひとつである吹田駅に着目し、駅周辺の特徴や住みやすさ、アクセスについて解説します。

吹田駅周辺の街の特徴

吹田市には、JRの吹田駅と阪急千里線の吹田駅があります。
それぞれの駅は徒歩圏内で、吹田駅周辺にマイホームを構えれば、2つの沿線を使い分けられることも、不動産売却時にアピールできる点です。
JR吹田駅に注目してみると、比較的大きく落ち着いた佇まいの駅で、駅前にはロータリーが広がり、暮らしやすい街の雰囲気を感じさせます。
駅前には、スーパーマーケットをはじめコンビニエンスストアや薬局などの買い物に便利な店が揃っています。
加えて、幼稚園や保育園もあるため、教育環境も身近にあり、マイホームを検討する子育て世代に向けて不動産売却しやすいでしょう。
吹田駅周辺に暮らす方からは、「治安の良い」「小児科や内科などが徒歩圏内にあって安心」「小さな公園が多いところが気に入っている」といったお声を聞きます。
また、子育て世代だけなく、50代や60代の方も、便利さや環境の良さを実感されている口コミが聞かれます。
吹田駅周辺なら、不動産売却において幅広い層をターゲットにできるでしょう。

吹田駅はアクセスも良好

吹田駅は、JR、阪急千里線ともに大阪府内の各所にアクセスしやすいことも特徴です。
JRを使えば、大阪駅も京都駅も乗り換えなしで移動可能です。
また新幹線への乗り換えなどで利用する新大阪駅は、吹田駅から2つめです。
一方、阪急の吹田駅からはディオス北千里のある北千里駅までダイレクトなアクセスが可能です。
梅田に出たり、天神橋筋商店街のあるエリアにも移動しやすく、買い物にも便利です。
吹田市の吹田駅周辺はアクセスの良さからも、働き盛りのベッドタウンとして不動産売却しやすいエリアといえるでしょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

吹田市の地価から不動産売却の売り時を考える

吹田市の地価から不動産売却の売り時を考える

大型商業施設が充実しており、アクセスの面でも利便性に優れた「吹田市」は、ファミリー層に向けた不動産売却がしやすい魅力的なエリアであることがわかりました。
最後に、不動産売却をお考えの方が気になる吹田市の地価についても解説します。

吹田市の地価情報

  • 地価総平均 21万6,926円/㎡
  • 坪単価 91万5,458円/坪
  • 変動率 0.39%下落

※上記の数字は吹田市の公示地価と基準地価の総平均を記載しております。
※参考://tochidai.info/osaka/suita/

吹田駅周辺は住みやすさが評価されるエリアでありながら、大阪府全体と比べると地価は比較的リーズナブルです。
地価の推移を観察すると、2013年以降、総平均の坪単価も好調に上昇傾向が続いており、2021年にわずかに下落を見せました。
これらのことから、吹田市は宅地として高く評価されており、また直近の下落は購入層にとって入手しやすい好機にもなるでしょう。
このタイミングを売り時としてとらえ、吹田市の不動産売却に取り組むという考え方もできそうです。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

まとめ

買い物の利便性や交通アクセスなど、吹田市が不動産売却において魅力的なエリアであることを解説しました。
不動産売却サポート関西(株)では吹田市のほかにも、豊中市や堺市、大阪市内での不動産売却もお手伝いをしております。
売り出しのタイミングに迷われている方など、まずはお気軽に弊社までご相談ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120-061-067

営業時間
午前10時~午後19時
定休日
火曜日 水曜日

売却査定

お問い合わせ